NEWS

お知らせ

2019.09.26

新潟市若手料理人コンテスト2019にて準グランプリ受賞をいたしました

2019年9月7日(土) 新潟市中央区万代シルバーホテルに於いて「新潟市若手料理人コンテスト 2019」が行われ、

ホテルオークラ新潟・スターライト所属の小川耕希が準グランプリを受賞いたしました。

「新潟市若手料理人コンテスト 2019」は次代を担う35歳以下の若手料理人を対象とした料理コンテスト。

自身の調理技術を披露し評価される場でありつつ、若手料理人のレベルアップと、

新潟市産の農水畜産物の魅力を料理を通して国内外に伝えることができる優秀な人材を発掘することを目的としています。

 

今年のテーマは「新潟市の米文化と発酵・醸造文化」

小川は「新潟・芳穣・秋~甘豚フィレ肉のスーシュ”きりかぶ”発酵と醸造薫る地産野菜の彩り~」を作り上げました。

今回、小川は新潟では豚肉消費量が全国上位というところに目をつけ、純新潟市産の甘豚を使用。

甘豚は出生時から抗生物質不使用で飼育され、新潟市産の米粉や飼料で育っているこだわりにも注目しました。

そこに新潟の発達した米文化、発酵・醸造文化を合わせることにより

新たな新潟市の魅力・可能性を感じることができる秋の一皿を造りあげました。

 メイン食材はもちろん、その他の食材も新潟市産の味噌、生麹、醤油、野菜を使用しております。

当日は食のプロフェッショナル7名の他、一般より選ばれた大勢の審査員を前に試食&プレゼンテーションを行い見事準グランプリを受賞いたしました。

 

応援いただきました皆様、ありがとうございました。