EVENT

イベント

2022.04.26

【6/19開催】つなごう 新潟のおもてなし 史佳Fumiyoshi 新潟の心・平和の祈りを奏でる

コロナ禍でも新潟の文化・芸術・おもてなしを絶やさぬよう願い続け地元・新潟を拠点に国内外広く活躍する方々と最高の1日をお届けする人気イベント「応援しようシリーズ」の開催が決定しました。

2021年11月に開催し、大好評だった新潟市出身の三味線プレイヤー史佳 Fumiyoshi 様を再びお迎えし、新潟から平和の祈りを奏でます。

主催:ホテルオークラ新潟 協賛:新潟観光コンベンション協会

日程 2022年6月19日(日)
時間 受付開始 11:00~ 食事 11:30~ 公演 13:00~
 

お食事

11:30~12:45

総料理長・小島淳がこの日の為だけに創作したフランス料理コース

公演 13:00~

史佳Fumiyoshi 新潟の心・平和の祈りを奏でる

料金 14,000円
※お食事、お飲み物、公演料、サービス料、消費税込み※ワンハーモニー会員等各種割引の対象外です※WEBでのご予約も可能になりました。(オンライン事前決済となります)くわしくはこちら
会場 4F コンチネンタル  *受付 4F

 

=公演プログラム=

1.津軽よされ節 /史佳

2.津軽じょんから節 /史佳/高橋竹育/更家 健吾

3.新潟民謡 /史佳/扇弥

4.越中おわら節~こきりこ節 /史佳/庄司 愛

5.神風・桃花鳥 /史佳/庄司 愛/更家 健吾

6.フィナーレ

 

\WEBでのご予約も可能になりました/ クレジットカードのみ

 


 

史佳 Fumiyoshi 三味線ジャーナリスト

 新潟市出身。三味線演奏家、芸術家、伝道師、キュレーター、執筆、メディアレポートなど三味線ジャーナリストとして多方面で活躍中。三味線瞬間芸術という独自の世界観を持つ、唯一無二の三味線演奏家。2019年新潟高橋竹山会三代目会主 高橋 竹秀 を襲名。同年、新潟市内にF-space三味線スタジオを建設し、三味線文化の普及、次世代情操教育を担っている。コロナ禍において、文化芸術が存続の危機に直面する中、アフターコロナの新しいスタイルでのコンサート開催の継続を実現し、様々な可能性を提唱、自ら検証しながら演奏活動を続けている。その才能は、2019年ニューヨーク・カーネギーホールコンサートでも認められ、2021年10月2回目となるニューヨーク・カーネギーホールコンサートではジャズベースの神様と呼ばれるロン・カーター氏との世界初共演が実現した。

更家 健吾 三味線

 和歌山県出身。三味線プレイヤー史佳 Fumiyoshi の演奏を聴き、弾き三味線の音色に魅了され師事する。2014年『史佳 Fumiyoshi 三味線 CROSS OVER LIVE』に長岡成貢氏作曲「神風(かみかぜ)」のツイン三味線で演奏家としてデビュー。2015年、ニューヨークにて海外初演奏。史佳 Fumiyoshi の三味線をしっかりとしたリズムで支える役割を持つ。ロック育ちの感性で独自の世界観を創り上げている。

庄司 愛 バイオリン

 新潟市出身。ソロや室内楽、さまざまなジャンルにて演奏活動を行うほか、新潟市ジュニアオーケストラ教室、桐朋学園大学付属「子どものための音楽教室」、新潟中央高校等で後進の指導にも力を注いでいる。桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。これまでに山宮あや子、奥村和雄、辰巳明子の各氏に師事。2019年10月・史佳Fumiyoshiと共にカーネギーホールの舞台にて演奏。

扇弥 古町芸妓

芸妓歴60年。現在も地方(じがた)としてお座敷を支える。古町芸妓の家に生まれ、1957年に芸妓デビュー。お得意は男踊り。歌舞伎舞踊の人間国宝 故・藤間藤子氏にも師事し歌舞伎役者坂東玉三郎着用の衣装で踊ったことも。デビュー当時芸妓は200人以上。「芸の無い子はお座敷に呼んでもらえないのよ。」と踊りや唄の稽古に精を出していた。1987年、柳都振興設立以来地方にまわる。芥川賞作家の三浦哲郎が、芸妓・扇弥さんをモデルに、古町芸妓・雪弥を主人公とする悲恋の小説「熱い雪」を遺している。

高橋 竹育

竹山節本流津軽三味線の師匠、高橋竹栄(新潟高橋竹山会初代会主)に師事し、後進の指導力を見込まれ「竹育」という名を授かる。1994年に新潟高橋竹山会の二代目会主を継承。史佳の師匠そして母。竹山流三味線一筋に2021年には演奏活動46年を迎え、現在100名近くの後進の指導及び舞台に上がり、史佳との親子共演も精力的に行う。女性らしいしなやかで哀愁のある音色に定評がある。

イベント詳細

期間 2022年6月19日(日)
時間 受付開始 11:00~ 食事 11:30~ 公演 13:00~
料金 14,000円
※お食事、お飲み物、公演料、サービス料、消費税込み
会場 4F コンチネンタル  *受付 4F
パンフレット パンフレットをみる

ご予約

ご予約・お問い合わせ:    
営業部 ℡025-224‐6166 
(平日 9:00~18:00 
土日祝 9:00~17:00)